11/23 DDT@後楽園ホール

今日はDDT後楽園ホール大会がありました。

この日の試合で楽しみにしていた試合はセミファイナルとファイナルの試合☺

セミファイナルはエクストリームというベルトをかけた戦い✨こちらは現在カリスマの愛称でおなじみ佐々木選手が何度も防衛しているベルトです。

確か7回防衛だったかな?今回の試合で勝てば最多防衛回数になるとのこと。

ファイナルの試合は、KO-Dタッグのベルトをかけた試合です。現在はハラシマルフジ(HARASHIMA選手と丸藤選手)がベルトを持っています^^

今かなりノリに乗っているALL OUTの彰人選手、竹下選手が挑戦!

セミファイナルのエクストリーム戦は、チャンピオンの佐々木選手がルールを自由に決めて良いんですね。

佐々木選手はTLCとか、ラダーマッチとか、ハードコアマッチを得意とする選手なのでそちら系の試合が多い。(以前両国大会ではあのデスマッチの神様葛西選手を破ってエクストリームのベルトを獲りました)

今回はノーDQマッチになったとのこと。

個人的にはこういう試合を観戦するのはめっちゃ苦手です…笑

元々あんまりデスマッチやハードコアマッチを見るのが苦手なんですが、今回は普段めったに感情を出さない高尾選手のエクストリーム戦を楽しみにしていました(^-^)

闘争心むき出しで一体どんな試合になるのだろうという期待のほうが強かったです。

この日南側の2列目で観戦していたので、エクストリーム戦での場外乱闘の覚悟はしていましたが、まーバンバンお二人とも飛んでくること(笑)

場外乱闘でファンがごちゃごちゃになって選手がどこにいるのかも見失うし😨

南側の席や西側の席が何度か壊滅的な状態になりました(笑)

高尾選手が持ち込んだプラスチックケースの破片は顔に飛んでくるし、それも込み込みで楽しいんですけどね☺

結果的に応援していた高尾選手は負けてしまったんですが、レフェリーストップでしたからね。本人はギブアップしていなかった。

佐々木選手の打たれ強さと首しめの決め技にはかなう人いるのかな(笑)←プロレス好きなくせに技の名前とか全然知らない

チャンピオンの佐々木選手は本当に強い選手だけど、高尾選手ももう少しで勝てそうだったので残念でした!次回また頑張ってほしい…!

そしてファイナルはKO-Dタッグ選手権試合。

私はHARASHIMA選手を応援していたはずなのに、なぜか相手である彰人選手を応援する自分もいて…(笑)

その理由は彰人選手に少し同情してしまう事情があるから…

少し前、HARASHIMA選手と彰人選手はスマイルスカッシュっていうユニットでやっていたのですが

当時からHARASHIMA選手はユニットを無視して(笑)他団体の人とよくタッグを組んでやっていたんです。それを彰人選手は快く思っていなかった。

HARASHIMA選手には本当の本当に悪気はないと思うんですがねー…

その時の複雑な思いを、彰人選手はこのKO-Dタッグ前哨戦からずーっとぶつけてきてました。

この試合ってベルトを獲ることが目的でもあるけど、それ以外の心の部分でのぶつかり合いっていうのがあったんですよね。

プロレスの試合ってそういうのがよく見られるんですよねー

実はそっちのほうが見ていてぐっとくるし楽しい部分であります(笑)

試合自体は彰人選手側が負けてしまって、結局HARASHIMA選手に思いは届かず?に見えました!でもきっといつかHARASHIMA選手に勝ってギャフンと言わせてください!←これでもHARASHIMA選手ファン

今度ドロップキックに行った時に直接彰人選手に試合の感想伝えてこよう。笑

きっと緊張して全然話せないだろうけど…

試合はやっぱり、勢いのある若手よりも経験をたくさん積んだベテランの勝ち。でしたね~…

きっと似たタイプではないHARASHIMA選手と丸藤選手が、連携も息ピッタリの試合運びができてましたからね。

何度もDDTで丸藤選手の試合を見ているのですっかり丸藤選手のファンになってしまいました(笑)

次のタッグ戦もベテランタッグに頑張ってほしいです^^

スポンサーリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサードリンク