DDTプロレス教室@7回目

今日は大石先生が琵琶湖の試合に出ていて来られないので、チェリー選手監督のトレーニングDAY!称してチェリザップの会でした☆

チェリー先生はものすごくナイスバディなので、あの体形を維持するトレーニングだからきっと過酷だろうなと勝手にビクビクしながら道場へ。

今回は10人ぐらい。だんだん固定のメンバーになってきてる感じです☺

女子プロでやっている練習を教わってやってみたんですが、ほふく前進の足ブラーンして腕の力だけで前を進むやつがめちゃくちゃきつかったです・・・

腕が一発やっただけでつってしまい動きがぎこちなく(笑)

そのあと衝撃的だったのが、15秒間の自由演技というもの。

自分たちが今まで習ってきたことを自由に15秒で披露してくださいというものなんですが、ベテランの人たちはひょいひょいと簡単にリングに上がり次々とこなしていきます。

入ったばっかりの私たち、口ポッカーン(苦笑)

学生時代の嫌な記憶がよみがえる…

ダンスの自由演技でカッチカチの私のダンスを見て、みんなの笑いものに(笑)

今の私だったらみんな笑ってるしおいしいわーって思えるけど思春期の私はただただ傷ついた(笑)

でも今はその時とは違う!みんながみんな仲間!バカにして笑うような人はだれもいない!

えーいやってしまえ!と比較的最近入った人の中で一番にリングに上がり

つたないロープワークとコーナーポストに上る演技だけで15秒を終えました。笑

こういう時は思い切りが必要!そして意外とうまくいく☆

また一歩度胸がついた私でした。笑

スポンサーリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサードリンク